2015年10月17日土曜日

LTE Aterm Status Monitor Ver 0.1.1.3リリース / MR04LNからコールログ取得するWindowsアプリ

MR04LNからコールログ取得するWindowsアプリ LTE Aterm Status Monitor Ver 0.1.1.3 をリリースしました。


Ver 0.1.1.2までは、Twitterのみでリリース告知していましたが、今回からブログの方でもお知らせするようにしました。

■ LTE Aterm Status Monitorの概要

NECプラットフォームズ製 LTEモバイルルータ Atermシリーズのコールログをひたすら取得します。
また、接続しているLTEバンドやCAの実施有無等の状況も表示します。


■ Ver 0.1.1.3の新機能

今回の新機能は「位置情報トラッキング機能」


こんなカンジで、コールログから取得した情報をGoogleマップ上にプロットしていきます。

マーカーに表示する情報
  • コールログの日時
  • PLMN
  • CID
  • 種別 (LTE/3G)
  • バンド ※現時点ではLTEのみ
  • CA状態 (開始/終了/なし)

トラッキングログのエクスポート/インポート機能付き!

位置情報トラッキングツールで採取した情報は、画面左下の「ファイルに保存」リンクでログとしてテキストファイルに保存可能です。
※右クリックメニューの「名前を付けてリンク先を保存」で任意のファイル名を設定可能
※リンク押下の場合、ファイル名は「ダウンロード」決め打ち

保存したログファイルをツールに読み込ませて、位置情報のマーカーを復元できます!
自分以外の人が採取したログを貰って、内容表示なんて事も可能です。


■ LTE Aterm Status Monitor Ver 0.1.1.3について

○対応機種
  ・Aterm MR04LN
  ※現時点では上記機種のみ動作確認

○動作確認済みOS
  ・Windows 8.1 Pro
  ※他でも動くかと思いますが、動作未確認です

○他必要ミドルウェア
  ・.NET Framework 4.5.2 以上

○前提条件
  ・PCと対応機種をUSB接続した状態で下記サイトにアクセス可能であること
      クイック設定Web (http://aterm.me/)
    ※接続断でログ取得が停止するのでWi-Fi接続は非推奨です
  ・Google Chromeがインストールされていること
    →位置情報トラッキングツールを使用する場合


■ ダウンロード

 LTE Aterm Status Monitor Ver 0.1.1.3

0 件のコメント:

コメントを投稿